softbankairはサクサク快適
2019年9月12日 無線LAN 自宅に導入すると便利

無線LAN 自宅に導入すると便利

無線LAN自宅に導入すると、パソコンやスマートフォンなどの複数の端末で同時に高速のインターネット通信が可能になるので便利です。

パソコンだけであれば有線LANで接続が可能ですが、距離が離れるとケーブルを延長するので邪魔になります。コネクタのないスマートフォンなどには接続自体ができないので、無線LAN自宅に導入しておいた方が良いでしょう。別途インターネット回線を契約してルーターも購入することになりますが、元々パソコンで使うために契約しているのであれば追加の費用負担はありません。

さらに、通信費を気にすることなくスマートフォンでインターネットを利用できるようになるのが大きなメリットになります。無線LAN自宅で使うときに注意が必要になるのが、使用する電波です。5GHz帯は電波の干渉が起きる家電がなく、高速通信もできるので適しているように見えますが、遮蔽物に弱いデメリットがあります。また、外部からの干渉で一時的に繋がらなくなる場合もあります。

2.4GHz帯は広く普及しているので干渉しやすく、例えば電子レンジを使っていると繋がらないこともありますが、遮蔽物には強いです。それぞれの帯域で特徴があり、室内や使用するときの周辺の電波状況によって最適なものが変わります。一方しか使えないものでは不便になる可能性があるため、快適にインターネットを利用したいときには同時に両方の電波を使えるルーターを選んだ方が良いでしょう。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *